Steady(ステディ)

Steady(ステディ)フェイスブック恋活アプリを利用してみるか否か考える

恋活アプリ フェイスブック

 

マッチングサイトなどで相手を探すときにはプロフィールを中心に選ぶと思いますが、
親しくなるためにはどんな人なのかをもっと知りたいですよね。

 

Steady(ステディ)はプロフィールだけじゃなく、
趣味や興味の写真を中心に相手を探せるFacebookマッチングアプリです。

 

「インターネットを通じて知り合うことが当たり前という文化」をつくることをミッションとし、
一般的に危険で不健全であると思われているインターネットを介した出会いを安全・安心なものにするサービスを提供しています。

 

Facebookアカウントを利用することで今までランダムに生成できた架空の人物の登録も行うことができませんし、
例えFacebookアカウントを持っていたとしても簡単に利用できない仕組みになっているのです。

 

Steady(ステディ)はマッチングアプリの中でもその安全性が高く評価されており、
安心して相手を探すことができるとして人気を集めいています。

 

利用にはFacebookアカウントが必須となり、
入会時にはSteady(ステディ)独自の厳しい審査が行われますので顔写真がないなどの実在性の疑われるFacebookアカウントやなりすましの偽アカウントは自動的に排除される仕組みとなっています。

 

恋活アプリ フェイスブック

 

これによりサクラなどの業者が入り込むことができませんし、
ユーザーからの迷惑通報から事実が確認できた場合には強制退会措置などをとっていますので不快な思いをすることがありません。

 

もちろん既にFacebook上で友達になっている人はお互いの検索結果に出ないつくりになっていますから、
Steady(ステディ)の利用が他の人に知られることもないのです。

 

Steady(ステディ)の最大のメリットは、「自分らしさ」を軸に相手を探せるということでしょう。

 

Steady(ステディ)に登録した時点で自分の趣味や興味のあることを設定しますので、
相手に自分のプロフィールが公開されるときもこの情報がそのまま伝わります。

 

そのため二人の間で共通の話題が生まれることも早く、
逆に共通点が少ないようであればすぐに次を探せるのも魅力です。

 

出会いが自分の興味に特化していますので、「何を話して良いのか分からない」といったこともなく、話すのが苦手な人でもSteady(ステディ)を通じて共通の趣味を持つ人を探すことができるのです。

 

 

 

とここまでは公式サイトに書いてるようなことでございましてここから感想

 

結論からいいます!

 

(´;ω;`)(´;ω;`)

 

ペアーズにしとけ。

 

以上です。

 

⇒個人的にはイチ推しです。ペアーズの記事はこっち